1分で脳を活性化!マインドマップ拡張コード

No.4【マインドマップのルール】#050122

■■◆ 【1分で脳を活性化!マインドマップ拡張コード #050122】
■■■ 2005/01/22
■■■ 前回発行部数: 832部

◆ご挨拶:

    mindmap.jp(http://mindmap.jp/)の伊藤です。

    今回は、あなたのマインドマップをより効果的なものにするための
    マインドマップのルールを紹介します。これもBuzan Centresで
    公開されているものです。
   
◆キーワード:

    マインドマップのルール(Mind Map Laws)
   
◆本文(コード):

    脳の仕組みを反映したマインドマップは、     
    下記のような構造になります。    
    これらに忠実なほど、 あなたのマインドマップは    
    より効果的なものになりますよ。
   
    1. 最低3色以上の色を使ってトピックに関する    
      絵(イメージ)を中央に描くことから始めましょう。
   
    2.イメージ、シンボル、記号、 図形などを    
      マインドマップのいたるところで使いましょう。
   
    3.キーワードを選び、 それを大文字や    
      小文字を使って書き込んでください。
   
    4.それぞれの言葉やイメージは単体で、枝の線上に配置しましょう。
   
    5.線は中心のイメージから伸びたものに接続されるようにしましょう。     
      中心に近い線は太く、有機的な曲線にし、      
      中心から広がるにつれ細くしていきます。
    
    6.線の長さは言葉やイメージが収まる長さにしましょう。
   
    7. あなた自身で意味付けした色や記号を    
      あなたのマインド・マップのあらゆる箇所で使いましょう。
   
    8.あなた自身のマインド・ マッピングスタイルを    
      開発していってください。
   
    9.マインドマップでは、強調を用い、     
      関連付けを示すようにしましょう。
   
    10.放射状に広がる階層や数字による順列、     
      もしくは枝を枠で囲むことによって、      
      マインドマップをみやすく整理しましょう。
   
    [訳注: これは伊藤 賢が翻訳しました。
    日本語訳に対するコメントは、info@mindmap.jp宛に送って下さい。]
   
    上記は、Buzan CentresのGillさんより転載・翻訳の許可を
    いただいて掲載しております。無断転載などはご遠慮ください。
    また、誤訳など発見された方は、ご連絡いただければ幸いです。
    原文は:http://www.buzancentres.com/EN/mindmaps/how_to.html

■mindmap.jp(このメルマガの元サイト)
http://mindmap.jp/
  トップページの文言を変えてみました。
  あと、ちょこちょこメンテしてます。

■blog-mindmap.jp(このメルマガの管理人のブログ)
http://blog.mindmap.jp/
今日は、すでにマインドマップを
使いこなしている人のために少し前の記事をご紹介

    ●「やりたいこと・やりたくないことMM」
    http://blog.mindmap.jp/archives/000076.html
     少し前の記事だけど、マインドマップの応用例を一つ。
     これ、なかなか楽しいですよ。今日のメルマガ紹介の
     五臓六腑さんの記事に触発されて作ったものです。

■メルマガ紹介
    ★★☆☆五臓六腑にしみる三つの言葉★★☆☆
    人生をよりよく生きるための言葉、心に残る言葉、元気になる言葉、マネジメ
    ントの言葉、偉大なる先達からの言葉などのなかから五臓六腑にしみる、腹に
    落ちる三つの言葉を紹介、コーチングの言葉もあわせてお楽しみください。
    無料メルマガご購読今スグどうぞ↓
   
    => http://5zo6poo.com/mt.html
   
    このメルマガの著者は、中小企業診断士の5zoさんという方で、
    マインドマップ使い(?)でもあります。
    氏の提供されるメルマガに登録すると、週に一度
    タイトルどおりの言葉がシンプルで読みやすくお届けされます。
    私は内容だけではなくメルマガの構成の美しさや見せ方も
    勉強させてもらっています。オススメですよ。

■編集後記

    前回に引き続き、今回もBuzan Centresの記事を元に
    お送りしましたが、私がこのマインドマップの描きかたや
    ルールに必ずしも忠実か、というとそんなことは無いです。
    でも、確かに効果が高くなるんですよね。これに忠実だと
    今後は、どういうときにどのルールの効果を実感したか
    等も解説していきますね。
       
-----------------------------------------------------------------------
▲コンテンツの著作権は発行人伊藤 賢に属します。
▲メールアドレス変更、配信停止は下記からお願いいたします。
メールマガジンのアドレス変更・配信停止はこちらから
 => http://mindmap.jp/mag.html
▲メルマガで相互紹介してくださる方募集中です。
▲広告についてはお気軽にメールでお問い合わせください。
(MLM、ネットワークビジネス、宗教関係の広告は掲載できません)

発行者 伊藤 賢  info@mindmap.jp



記事によせられたトラックバック一覧

トラックバックURL: http://mindmap.chicappa.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/135

コメントを投稿する

1分で脳を活性化!マインドマップ拡張コード

自分スタイルのマインドマッッピングのヒントになるような脳を刺激するその活用事例・ツール・ソフト・関連情報など実例を交えてを紹介していきます。

メルマガに関する詳細情報

管理人がオススメするマインドマップ関連グッズ