実践力のある活用術を管理人の体験を基に紹介

【mindmap.jp#050326】連想マインドマップ

 

■■◆ 【1分で脳を活性化!マインドマップ拡張コード #050326】
■■■ 2005/03/26
■■■ 発行部数: 1396部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ご挨拶:◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
日曜の午後みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

導入編の一段落したところで、前回から連想マインドマップ
用のお題を載せています。で、メルマガを受ける側の
立場になって、先日お昼を食べているときに
自分でも前回のテーマでマインドマップを描いてみました。
そこで生まれたのが今日のマインドマップ。

連想マインドマップ、導入編で説明したからOKかと
思っていたのだけど、実際にメルマガに載っていたお題を
こなしていく上では少し解説が必要かなぁと思ったので
その部分を発展させて新たにマインドマップを起こして
みたという次第です。

今日のマインドマップは、
=> http://mindmap.jp/000121.html
下の本文を読む前でも、読んだあとでも枝をペンでなぞるように
してマインドマップを見ていただくとより理解が進むと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆キーワード:◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

連想マインドマップ
#「お題」のこなし方・発展のさせ方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本文(コード):◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●0.用意するもの
前回すでに触れていますが、最低限

1.紙

2.ペン

を用意しましょう。その上で余裕があれば、キッチンタ

イマー、蛍光ペン、三色ボールペン、色ペン・色エンピ

ツ、A4以上の大きさの紙もしくはスケッチブックなどを

用意するとよいでしょう。

お題は、このメルマガで毎回提供して行きます。


●1.速射マインドマップ
マインドマップの基本どおり、中心部に今日のお題を書

いてみましょう。もちろんそれをあらわす絵でもよいで

す。お題を他に見つけてきた場合にはもちろんそれでも

結構です。

次に、ここが一番のポイントなのだけど、手早く描いて

いってください。このとき1分とか5分とか時間を区切り、

とりあえず枝はただの線にし、文章は使わずにキーワ

ードを羅列し、階層化なんかも気にせず描いていきます。

色も単色でOKでしょう。せいぜい三色ボールペンを使

うぐらいのがいいかと思います。(私は、この段階、大

抵三色ボールペンでやってます)右下に日付も入れてお

くと後で整理する場合に便利です。

この速射連想マインドマップを作成する時間を1分にす

れば、文字通り1分で脳の活性化になります。


●2.フォロー
さて、1で作成したマインドマップに対して、見直しを

行い自分で重要だと思ったりするところを、「強調」し

ていきます。マインドマップの基本に則り枝を太くした

り、色をつけたりするとよいです。色わけやアイコンな

どを付けることによって意味づけを行うのもとても役に

立ちます。色分けは、斉藤孝氏の推奨する意味づけで行

うのもよいでしょう。(今日のこのマインドマップは、

前回のお題のマインドマップを作成している際に、緑色

(主観)で追記した内容から生まれました)

場合によっては中心から派生した枝がメインのマインド

マップになったりもするでしょう。

これを行うことで、書き出したアイディアの構造化を行い、

発想を広げていくことになります。

また、場合によっては1で作成したマインドマップを再

度描き直すのもよいでしょう。自ら構造化を行っていく

ことにより、その情報が頭の中で整理されさらに広がっ

ていくきっかけになったり、アウトプットすることが容

易になったりします。


●3.効果
すでに書いてますけど、頭の体操になるだけではなく、

発想力を広げ、そのテーマに関する知識を再構築するこ

とによりアウトプットや新たな創造につなげていくこと

が出来ます。

もちろん、マインドマップにまだ慣れていないという人

の場合には繰り返していくことでマインドマップへの慣

れができて、すぐに自分スタイルのマインドマップが描

けるようになっていくでしょう。

  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今日のお題■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳の活性化のために、
簡単なマインドマップを作ってみましょう。
今日のお題は、

【仕事ツール】

物理的なものでも、抽象的なものでも
自分が「技」としてもっているから「笑顔!」とか
そういうものでもOKです。
マインドマップで整理してみましょう。
まぁ、楽しむつもりでさっくり書いてみてください。
書いた後整理していくと、自分の「武器」が整理されて
より使いやすくなるかも。

いい感じの、しかも人に見せてもOK、いやむしろ見せたいっ!
というようなマインドマップが出来たら連絡してください。
場合によってサイトで紹介させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■mindmap.jp■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://mindmap.jp/ ←このメルマガの元サイト

●mindmap.jpのメルマガの紹介文
内容、少し修正しました。誤解のないように・・・
=> http://mindmap.jp/000120.html

●No.7【最初のポイント(導入3)】#050202
=> http://mindmap.jp/000126.html

●No.6【マインドマップの導入2】#050130
=> http://mindmap.jp/000125.html

●No.5【マインドマップの導入1】#050126
=> http://mindmap.jp/000124.html

●No.4【マインドマップのルール】#050122
=> http://mindmap.jp/000123.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■blog-mindmap.jp■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://blog.mindmap.jp/ ←このメルマガの管理人のブログ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その1.
週末に発行しているメルマガでは、私があるテーマに
基づいて作成したサンプルマインドマップを元に
解説するという内容になっています。でも、この
メルマガは、さっくりと読めることをポリシーと
しているのであまり長々と書くわけにも行きません。
それに、書いているのよりも話した方が話題が広がり
やすいようにも思うのです。というわけで、準備が
整い次第、私の作成したマインドマップの解説MP3を
プレゼントとしてネット上にのせようと思います。
その際は、興味のある方はこのmindmap.jpのメルマガやサイトへの
感想・要望なんかを書いてメールしてもらおうと思っています。

その2.
家出人や行方不明の人なんて沢山いるんだろうけど、
こんなブログを見つけました。
やらせかもしれないので、仙台南警察署に問い合わせると
「まだ、ただの家出なのか事件なのか判断しかねている」
とのこと。いずれにせよ、母親の心配する気持はかわらないだろう。
こういう周知をここで行うことの意味は正直図りかねるのだけど
とりあえず、私の目に触れたので、一度ご覧になってみてください。
そして何かご存知の方はご協力お願い致します。m(_ _ )m
http://blog.livedoor.jp/haneda2/

-----------------------------------------------------------------------
▲コンテンツの著作権は発行人伊藤 賢に属します。
▲メールアドレス変更、配信停止は下記からお願いいたします。
メールマガジンのアドレス変更・配信停止はこちらから
 => http://mindmap.jp/mag.html
▲メルマガで相互紹介してくださる方募集中です。
▲広告についてはお気軽にメールでお問い合わせください。
(MLM、ネットワークビジネス、宗教関係の広告は掲載できません)

発行者 伊藤 賢  info@mindmap.jp

記事によせられたトラックバック一覧

トラックバックURL: http://mindmap.chicappa.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/134

コメントを投稿する

1分で脳を活性化!マインドマップ拡張コード

自分スタイルのマインドマッッピングのヒントになるような脳を刺激するその活用事例・ツール・ソフト・関連情報など実例を交えてを紹介していきます。

メルマガに関する詳細情報

管理人がオススメするマインドマップ関連グッズ