実践力のある活用術を管理人の体験を基に紹介

【感想】「マインドマップ+ライフハック仕事術」講座

2010年11月6日(土)に開催した
「マインドマップ+ライフハック仕事術」講座
の感想をいただきましたので掲載いたします。
20101106pic01.jpg

稲場遼一様(会社員)

http://twitter.com/#!/ryoichiinaba

Q1.受講前、講座のテーマに関する関連する望みや悩みはなんでしたか?
→目標のためにたてた新しい習慣を、どうやって継続していくかということを悩んでいました。

Q2.何がきっかけでこのセミナーを知ることになりましたか?
→mindmap.jpのメーリングリストです。

Q3.セミナーを知ってからチケット購入までに
何か躊躇することがありましたか?
→ちょうど支出の見直しをしていたときなので、金銭的な問題ですこし考えました。

Q4.それ(Q3の躊躇)は、どう解消されましたか?
→伊藤先生の基礎講座がすばらしかったことと、先生の基礎講座を受ける最後の決め手だった
のが堀先生ブログだったことから、最初で最後かもしれないお二人の講座はお金にかえられ
ないものだと思い、購入を決めました。

Q5.チケットを購入する際、最後の決め手になったのはなんでしたか?
→伊藤先生と堀先生の講座だということです。

Q6.実際に受講されてみていかがでしたか?
→最初はマインドマップをユビキタスキャプチャーでどう活用していくかという
実践的な技術を学ぶのだと思っていました。

しかし、受講してみるとユビキタスキャプチャーやGTDの実践にとどまらず、
マインドマップを今の自分とこうありたい自分のギャップを認識するという、
つらくて私一人ではなかなかできないことをやることができてよかったです。

怖くて敬遠していた作業ですが、一度やってみたことで、
これから実践していくことができそうです。

西村真理子様(編集)

6日のセミナーでは大変お世話になりました。
マインドマップは初体験で緊張しましたが、最後まで楽しく受講できました。

修了証もお送りいただき、ありがとうございました。
遅くなり恐縮ですが、アンケートを返送させていただきます。

> Q1.受講前、講座のテーマに関する関連する望みや悩みはなんでしたか?

仕事中考えがまとまらない。思いついたこと、気づいたことをどんどん忘れていってしまう。

> Q2.何がきっかけでこのセミナーを知ることになりましたか?

フォーカスリーディングの寺田先生からお名前を聞いていたことと、同じく受講した鈴木達文さんから教えてもらいました。

> Q3.セミナーを知ってからチケット購入までに
>    何か躊躇することがありましたか?

マインドマップの初心者は少ないかなと気になりました。


> Q4.それ(Q3の躊躇)は、どう解消されましたか?

行けば何とかなるという気持ちと、直前にマインドマップの書籍を買って読みました。

> Q5.チケットを購入する際、最後の決め手になったのはなんでしたか?

お二人がコラボで開催される機会はめったにないと思いました。


> Q6.実際に受講されてみていかがでしたか?

・最初は、上級者ばかりでついていくのが大変と想像していましたが、
 自由度が高かったので楽しくかけました。
・ある程度は指導を受けて矯正していく必要もあるとは思いますが、
 マインドマップとはまず楽しいものなんだと感じました。
・他のセミナーに比べても、受講生同士の交流を積極的に促進して下さっていたため、
 セミナーを人と知り合う機会とも位置づけている私にはありがたかったです。
・お2人とも人生論に踏み込んだ話をしてくださったので、
 いろいろ良い感化をされて帰ることができました。
 


書き二刀流マインドマッパー 山本 伸様


http://www.ganbarephd.com/

> Q1.受講前、講座のテーマに関する関連する望みや悩みはなんでしたか?
・・・ユビキタスキャプチャーってなかなか実践できないこと

> Q2.何がきっかけでこのセミナーを知ることになりましたか?
・・・伊藤さんのTweet

> Q3.セミナーを知ってからチケット購入までに何か躊躇することがありましたか?
・・・まったくなし

> Q4.それ(Q3の躊躇)は、どう解消されましたか?
・・・堀さんと一度は繋がっておきたかったので、問題なし

> Q5.チケットを購入する際、最後の決め手になったのはなんでしたか?
・・・堀さん登壇、伊藤さんのテクニックを参照にしたかった

> Q6.実際に受講されてみていかがでしたか?
・・・伊藤さんからは本質的な部分を知り、堀さんからはセルフブランディングの具体的手法を学べて、
自身のプログラムに融合できそうなヒントを多くいただくことができ感謝。

菅沼様

土曜日は有り難うございました。
子供用MMコースはないですか?と質問させていただいた菅沼です。

今回の講座、伊藤先生、堀先生お二人ともに魂を
こめて語りかけていただいたこと、
心より感謝申し上げます。

お二人の、体の芯からにじみ出てくるパッションに、
とても刺激をいただきました。

MMのセッション、とても学びが多い時間でした。

私も2000年頃にMMに出会ったのですが、
ずーっとモノクロで通してきましたが、
カラーの刺激効果は格段の味わいでした!

まだ絵を描くのには時間がかかりそうですが、
一つ二つ試してみると五感を刺激されることを実感致します。

お蔭様で土曜日の夜は興奮しすぎたのか、あまり眠れませんでした。

月曜日に仕事でいくつかのプロジェクトをMMで書いたのですが、
とてもスッキリ致しました。脳の刺激効果を体感しております。

脈略のない話になってしまいましたが、アンケートをお送りさせて頂きます。

Q1.受講前、講座のテーマに関する関連する望みや悩みはなんでしたか?
マインドマップの効果的な使い方。
モレスキンノートの活用方法。
ノートレビューの仕方。

Q2.何がきっかけでこのセミナーを知ることになりましたか?
伊藤先生のメールNews

Q3.セミナーを知ってからチケット購入までに
何か躊躇することがありましたか?
すぐ申し込み手続きに行きました

Q4.それ(Q3の躊躇)は、どう解消されましたか?

Q5.チケットを購入する際、最後の決め手になったのはなんでしたか?
長年伊藤さんのmail Newsを拝見させていただいていたこと
(トニーブザン公認前から拝見させていただいています!)

Q6.実際に受講されてみていかがでしたか?
期待以上でした。細かいところまで配慮の行き届いた講座で、
伊藤先生のお人柄を感じます。

受講後はとってもクタクタになりました(良い疲労感です!)。
このクタクタに早く慣れるよう邁進致します。

smochi919(医師)様

一昨日は長い時間ありがとうございました.
非常に充実した有意義かつ楽しい時間でした.

Q1.受講前、講座のテーマに関する関連する望みや悩みはなんでしたか?

マインドマップ,GTDが自分の習慣として定着していないこと.

Q2.何がきっかけでこのセミナーを知ることになりましたか?

mindmap.jpのメルマガです.

Q3.セミナーを知ってからチケット購入までに
   何か躊躇することがありましたか?

週末に仕事があるので,時間に間に合うか,
あけることができるかが心配でした.

Q4.それ(Q3の躊躇)は、どう解消されましたか?

思い切って,エイ!っと(笑)

Q5.チケットを購入する際、最後の決め手になったのはなんでしたか?

マインドマップを自分のものにしたいという強い想い,ですね.
あと,mindmap.jpとlifehacking.jpはそれぞれ以前よりずっと
フォローしていたサイトなので,共同のセミナーとは
これはやはりご縁だなとも感じて.

Q6.実際に受講されてみていかがでしたか?

もう少しマインドマップについて時間をとって講義されるかと
おもっていましたが,実践中心でそれもよかったと思いました.
堀さんのパートが予想以上に熱く,濃かった.
懇親会まで含めて,とても楽しく有意義な1日でした.

また是非参加させて頂きたいと思います.
今後ともよろしくお願いいたします.
伊藤先生もますますお忙しくなることと思いますが
お体にお気をつけください.
今後のご活躍を生徒として期待しております!
 


R.I.様


昨日はありがとうございました。いろいろと得られるものがありました。
以下アンケートの回答を送付いたしますのでよろしくお願いいたします。
----- 以下回答 -----

Q1.受講前、講座のテーマに関する関連する望みや悩みはなんでしたか?

より効率的な仕事法を学びたい

Q2.何がきっかけでこのセミナーを知ることになりましたか?

メーリングリストによる案内

Q3.セミナーを知ってからチケット購入までに
何か躊躇することがありましたか?

翌日(11/7)に検定試験があったので多少迷った

Q4.それ(Q3の躊躇)は、どう解消されましたか?

内容からみてこれはチャンスだと思ったこととマインドマップアドバイザーで受講費が安くなったこと

Q5.チケットを購入する際、最後の決め手になったのはなんでしたか?

Q4と同じ

Q6.実際に受講されてみていかがでしたか?

・若干誤解をしていて、もう少しモレスキンを使ってどう書くかみたいな話かと思っ
たが(日頃つかっているモレスキンを持参してくださいとのことでもあったし)、む
しろパーソナル・ブランディングをどう確立していくか、という全体的な話であり、
いろいろ得られるものがあった。ある部分に特化するというのは、ターゲットを絞っ
てポジショニングを作るということになると思う。

・理想的な24時間のために測定できるものをモニタリングして修正、調整して習慣
化していく、というのはスモールステップの話につながるものであり、この手順を踏
んでいくことが重要であろう。

・10枚近くのマインドマップを書いたので疲れはしたが、時間を区切って書くという
のもコントロールするという観点から見れば必要かもしれない。

・昨今のIFRS(いわゆる国際会計基準)ではBS重視という話があるが、情報のストッ
ク、フローという話を聞くにつれ、ライフハックでもやはりストック重視なのかな、
と感じた。

K.H.様

6日(土)の講習会ありがとうございました。
アンケートにお答えします。

Q1.受講前、講座のテーマに関する関連する望みや悩みはなんでしたか?
   10年ほど前にトニーブサンさんのMind Mapを読んで、
   学生時代からマインドマップを使っており、
   発想を豊かにする道具だと感じていました。
  
   現在の会社ではマインドマップの認知度が低く、
   全員で情報を共有するツールとして使えていません。
   
   また、自分も独学でMIND MAPを描いていたので、
   講習会に参加させていただき
   周りの人間にMind Mapについて正しい情報を
   発信できるようになりたいと思っていました。
   
   また、ユビキタスキャプチャーとの
   コラボレーションにより、よ
   り日常的にマインドマップを実践できると思い
   今回受講させていただきました。
   
Q2.何がきっかけでこのセミナーを知ることになりましたか?
    友達の紹介
    
Q3.セミナーを知ってからチケット購入までに何か躊躇することがありましたか?
    値段と効果
    
Q4.それ(Q3の躊躇)は、どう解消されましたか?
    勇気
    
Q5.チケットを購入する際、最後の決め手になったのはなんでしたか?
    現状を打開したい思い。
    
    BRAKE ON THROUGH TO THE OTHER SIDE!
    
Q6.実際に受講されてみていかがでしたか?
自分のMIND MAPの使い方は正しいのか疑問でしたが、
今回の講習で微調整ができたと思います。

  また、実践して使うことが大切だと再確認できました。
  ユビキタスキャプチャーについても、大枠の概念を教えていただいたので、
  マインドマップを活用しながら実践していきたいと思います。
  


visioncreator様

Q1.受講前、講座のテーマに関する関連する望みや悩みはなんでしたか?
   ※Lifehckがどういうものかを知りたかった。

Q2.何がきっかけでこのセミナーを知ることになりましたか?
   ※mindmap.jpのメルマガ

Q3.セミナーを知ってからチケット購入までに
   何か躊躇することがありましたか?
   ※特にありません。逆に即時申し込みました。


Q4.それ(Q3の躊躇)は、どう解消されましたか?
   ※躊躇はありませんでした。

Q5.チケットを購入する際、最後の決め手になったのはなんでしたか?
   ※最初で最後かも知れないコラボセミナーだと思ったこと。

Q6.実際に受講されてみていかがでしたか?
   ※合理的に行動する様々な方法のセミナーと思っていました。
    実際には自分と向き合い、自分のリソースを確認し、行動変容を
    促すための非常に中身の濃い内容でした。
    アウトプットの大切さも再認識できました。

きゃま(エンジニア)様

フォローメールありがとうございました。 アンケートへ回答させていただきます。

Q1.
・マインドマップを独学でやろうと試みましたが、
これでよいかわからなくなっていました。
・GTDをやっては挫折しという状況を繰り返していました。

Q2.
堀さんのブログでの案内

Q3.
東京開催だったため、遠方から参加するのに躊躇しました。
金額がそれなりだったため、30分ほど躊躇しました。

Q4.
勢いです。

Q5.
堀さんが開催するということ。ライフハックという言葉に惹かれて。

Q6.
マインドマップの基礎というよりは、考え方を聞けたことがよかったです。
自分が落馬したGTDについて、何度も落馬してもまた始めればよいという言葉が
心強かったです。

kirihara99様

早速のフォローメールありがとうございます。
アンケートに回答致します。

Q1.受講前、講座のテーマに関する関連する望みや悩みはなんでしたか?

   悩み:マインドマップに関し、数冊本を読み興味を持っていたが、
   独学ではなかなか上手く活用できない。
   疑問:ユビキタス・キャプチャーって、本当に意味があるの?

   望み:マインドマップの本に書いてあるような成果を実感してみたい!

Q2.何がきっかけでこのセミナーを知ることになりましたか?

   ・直接のきっかけは、堀さんのブログです。
    (mindmap.jpも、過去に拝見したことはあります)

Q3.セミナーを知ってからチケット購入までに
何か躊躇することがありましたか?

   ・(自分にとって)高価であること。
   ・ゆえに準備不足で参加する(4日前に知った)のはもったいないのではという点。

Q4.それ(Q3の躊躇)は、どう解消されましたか?

   ・マインドマップに興味を持っていたこと。
   ・堀さんがブログで、これだけの時間を使って話をすることは、
    最後かもしれないという旨のことを書かれていたこと。

Q5.チケットを購入する際、
最後の決め手になったのはなんでしたか?

   ・堀さんのセミナーへの本気度が伝わったから。
    (マインドマップだけだったら、後延ばししていたと思います)

Q6.実際に受講されてみていかがでしたか?

   ・最初は、ついていけるか心配でしたが、
    楽しみながらワークをこなしていくうちに、
    段階的に学んでいくことができました。
    
   ・自己紹介を通して、マインドマップの描き方のエッセンスを学ぶことができた。
   ・ライフハックの話しを通して、ユビキタス・キャプチャーも
    意味のあることだとわかった。
    随所にワークを採り入れることで、マインドマップについても
    学ぶことができると同時に、「自分」を掘り下げることの大切さを
    知ることができた。

本当に"濃い"セミナーでまだまだ完全に消化しきれていない感がありますが、
参加できたことを、とても幸運に思っています。

マインドマップを見て、セミナーを振り返っていると、
自然と自分の人生目標にまで考えが及びます。

ありがとうございました。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mindmap.chicappa.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/478

マインドマップの無料メルマガ!

自分スタイルのマインドマッピングのヒントになるような脳を刺激するその活用事例・ツール・ソフト・関連情報など実例を交えてを紹介していきます。

メルマガに関する詳細情報

管理人がオススメするマインドマップ関連グッズ