マインドマップをはじめ様々な話題をとりあげた管理人の雑記

マインドマップでスピーチ暗唱

mastering_speech.jpg
1年以上前のある日、あるミーティングの席で

「オバマスピーチを暗唱しよう!」

という話がでました。
そこで、結成(?)されたのが「オバマスピーチクラブ」


対象は、下記のスピーチです。
Barack Obama's victory speech(election night speech)

途中、休み(サボり)はしたものの、一年ほどですべて暗唱しました。

いえ、実は人前だとまだ度忘れしたりするのですが、
自宅や暗い夜道でブツブツ言う分にはほぼ完璧です!
(突っ込まずに、そっとしておいてください)

というわけで、どんな効果に気づいたか?
いかにして覚えたのか?をまとめてみました。

ちなみに、これを完了することで先生からは、
「英語の能力が飛躍的に伸びた」とのお褒めの言葉を頂きました。

覚え方

obama01.JPG
obama02.JPG

繰り返す
まず、これはひたすら何度も「スピーチのスクリプトを見て、発音する」を繰り返していきました。

私の経験上、最初の復習のタイミングは、「1日後」では遅すぎるようです。
今のところ一番覚えが良かったのは、「12時間後」。

あとは、ひたすら繰り返します。
何度もやっていると長期記憶に移行するはず。
実際、最初の部分の復習は、後半はあまり行わなくても
忘れることは少なくなりました。

私の場合、最終的には、駅までの行き帰りの
道のり(徒歩12分程度)にて何度も繰り返しました。

毎回始める際は、ちょっと億劫でもやり始めると結構いけます。
さらに、覚えている箇所が多くなると、自動的に口が動くようになるので、
それ自体が楽しくなっていきます。


あとは、下記のようなことを行ないました。

  • マインドマップをかいて関連付け
     何枚もかきましたよ。ほんと。
  • マインドマップで、トリガーワードを記憶する
     それぞれの段落の出だしを覚えていきます。
     最初の一言がでてこないと、その後が続いて行きにくいので。
     上記の写真は、そのために最終的にかいた2枚のマインドマップです。
  • 「感情移入」してオバマ大統領になりきってやる。

  •  入り過ぎると、泣けます。が、これはスピーチの練習にはかなり良いかも。

学べること・効果

下記は、自分で認識している学んだことと効果です。
  • ・滑舌がよくなった(日本語も)気がする。
  • ・英語を話すための口の周りの筋力アップした。
     昔、「マインドマップ英語勉強法」を書かれた沢田淳子さんやトニー・ブザンの本の訳者の近田美季子さんに「けんさんは、英語を話す口の周りの筋肉がまだついていない」と指摘いただいたことがあります。 確かに、「英語がスゴイ人」は、口の周りの筋肉の付き方に特徴があるような気がします。このオバマスピーチの暗唱は、英語筋(?)を付けるのにも役立ったはず!
  • ・LとRの区別をつけようとするようになった。
  • ・FとVの発音も気をつけるようになった。
  • ・Sを付けるべきか否か、過去形なのかなど意識できるようになった。
  • ・最終的に条件反射だけではなく、意味を踏まえて覚えられている。
  • ・このスピーチの構造が目にみえるようになった。
  •  これはスピーチの構造を意識しながらマインドマップをかくとはっきりわかります。
  • ・感情移入すると楽しい(泣きそうになったりした)
  • ・最初は退屈で苦行なのだけど、学習が進むにつれたのしくなる。
     それに伴いいろいろスムーズになる。
    これは、行動分析学(のインストラクショナルデザイン)で習った熟達訓練(Fluency buinding)というヤツです。これにより実際に英会話をするときや英文を書く際に応用がきくようになっているようです。さらに進むと人前でも間違えたり飛ばしたりせずに出来るようになる予定。あ、一応ある程度はできますよ。ほんと。


英文暗唱のススメ


これ以前に、私の人生の中で最も長い文を覚えたのは、
BBC放送のマインドマップの解説番組。
トニー・ブザンの話し方を学びました。

これは、仕事のスキルアップに直結しました。
なにせ、マインドマップを教えるのは私の仕事もでもあるから。
もしお仕事上具体的に役立ちそうなモノがあるのであれば、それを暗誦するのも良いかもしれません。

また、神田昌典さんの「あなたの悩みが世界を救う」にあったように自分の今までの人生を英文にして、英語のネイティブスピーカーに修正・発音してもらったものを録音し、それを暗記する。
というのをやるとかなり話せるようになるはず。
私も少しですがこのメソッドを使ったところ、本当に効果が上がりました。

便利なツール

PodCastでも見れます。
The Official Barack Obama Video

The Official Barack Obama Audio Podcast

いずれも
President-Elect Barack Obama's Election Night Speech
というタイトルのものが、私が覚えたものです。

あと、iPhoneのこんなアプリも使いました。
Book&Dic-オバマ演説 (Obama Speeches)
おまけ機能の品のなさが残念な感じですが、スピーチ自体はオフィシャルなものよりも生っぽくて良いです。
ちなみに、"Yes, we can"というタイトルになっています。

P.S.
「もっと楽な覚え方があるよ」という場合は是非教えてくださいね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mindmap.chicappa.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/475

マインドマップの無料メルマガ!

自分スタイルのマインドマッピングのヒントになるような脳を刺激するその活用事例・ツール・ソフト・関連情報など実例を交えてを紹介していきます。

メルマガに関する詳細情報

管理人がオススメするマインドマップ関連グッズ