Mind Map header:
マインドマップ(Mind Map)とその関連情報についてのサイト:mindmap.jp

« 【mindmap.jp】JUDE/Think! | top(index)ページへ

【mindmap.jp】JUDE/Think!

【mindmap.jp】JUDE/Think!
■■◆ 【60秒で脳を30%活性化!マインドマップ活用術  #060827】
■■■ 2006/08/27
■■■ 発行部数: 3,664 部


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆概要:◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     チェンジビジョンの開発したJUDE/Think!という
     マインドマップ描画ソフトについての記事です。
   
     最近は、私は手描きマインドマップがメインです。
     それでも、手描きのマインドマップのアイディアを整理したり
     他の人と共有したりするのにはソフトを使います。
    
     ソフトウェアを使うことによってマインドマップに
     懐疑的な人に対してもアピールする効果があったりしますからね。
    
     そんな私が使っているソフトの一つにJUDE/Think!があります。
     他にMindManagerのX5というバージョンもよく使うのですが、
     それに比べてかなりサクサクと気持ちよく動作します。
   
     これ、個人的にもオススメですよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆キーワード&テーマ:◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【JUDE/Think!】
    今日のマインドマップ=> http://mindmap.jp/jude_think.html

    今日のキーワードは【PC上のマインドマップ】
    手描きの自由度には劣るけど、PCで作成したものは
    見た目の綺麗さとか共有のしやすさなど
    利点も多く有ります。PC(勿論Macも)で作る利点を
    書き出してみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本文(コード):◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    マインドマップを描くソフトが欲しいと思ったことはないですか?
    でも、調べてみるとやたら高額だったり、
    逆に無料で手に入っても設定が面倒だったり
    サポートが不安だったりしませんか?
   
    例えば、MindManagerは、私も使っている非常に高機能で
    すぐれたインターフェイスを持つソフトです。
    私は日本に代理店ができる前に直接MindJet社
    から購入していたので、後はアップグレード料金を
    払う程度で使用できています。
   
    けど、今買うのは結構いいお値段だったり
    本社MindJet社では、"Mind Map"という言葉を使わなくなかったり
    (前も少し書いたけどトニー・ブザンさんが勝手に
    "Mind Map"って言葉を使うなと訴訟を起こしたとかなんとか・・・)
    それに、高機能なのはいいのだけど結構重かったりするわけです。
   
    そんな中、いろいろな意味で日本のシステム開発の
    最先端を行く才能が集まって発足したチェンジビジョン社から、
    JUDE/Think!がリリースされました。
   
    この会社は、以前紹介した永和システムマネジメント社の
    JUDE(http://jude.change-vision.com/jude-web/index.html )
    を引きついでいます。
   
    そして、そのマインドマップ描画機能を抽出したソフトが
    【JUDE/Think!】
    (http://jude.change-vision.com/jude-web/product/think.html)

    こいつはサクサクと気持ちよく、マインドマップを展開することができます。
    また、アイコンを付けたり、線色が自動で付いていたり、
    画像ファイルがD&D対応だったりと
    インターフェイス面もかなり強化されています。
    サポートするOSは、WindowsとMac。
   
    今現在の実売価格は、3,150円(税込み)
    このソフトウェアの収益構造がどうなっているのか分からないけど、
    この価格はかなり安いと思います。
    さらに今なら20日間の無料試用ができます。
   
    私はJUDEの開発者の方々とお会いしたこともあるので
    この記事はバイアスがかかっているかもしれません。
    なので、実際にご自分で触ってみてから購入を決めてください。
   
    興味のある方は、とりあえず今すぐ
    ●JUDE/Think!●
    http://jude.change-vision.com/jude-web/product/think.html#purchase
    # ページの一番したからダウンロードページにいけます。
   
    ●JUDE/Think!を用いたサンプルマインドマップ
    雑誌記事のまとめ
    http://blogs.itmedia.co.jp/hiranabe/2006/08/__92a8.html
    なにで作ったとかは抜きにして、とても興味深い内容でした。
    # アホなコメントを残しているのも私です。
   
    イベントのまとめ
    http://blogs.itmedia.co.jp/hiranabe/2006/09/xp2006__2264.html
    これも個人的に興味深いテーマ。PDFでも閲覧できます。
   
    Jazz Guitar のコード
    http://jude-users.com/en/modules/weblog/details.php?blog_id=12
    このソフト、こういうイメージマインドマッピングも得意です。
   
    記録(クワガタ)
    http://d.hatena.ne.jp/HappymanOkajima/20060611/1149958103
    これもイメージマインドマップ。
    マインドマップとJUDE/Think!の使い方に関するに関する考察もあり。
   
    JUDE/Think!
    http://jude.change-vision.com/jude-web/product/think.html#purchase
    ここの解説ページにもいろいろあります。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■mindmap.jp更新状況■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●mindmap.jp
http://mindmap.jp/ ←このメルマガの元サイト
   

●blog       
http://blog.mindmap.jp/  ←このメルマガの管理人のブログ

    記事を何個か更新してあります。
    iPodとかlifehacks系のです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お知らせ2■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●「mindmap.jp音声ワークショップ」の未振込分について

     商品は、発売停止にさせていただいております。
     大分前に申し込まれて、まだ振込をされていなかった方も
     いらっしゃいますが、在庫がないので振込をされても
     商品を発送することができませんのでご注意下さい。
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    http://www.novamind-japan.com/
    チェンジビジョンについて
   
    「って会社は、ウニみたいだ。
    普通会社は80対20の法則よろしくできる一部の人と
    あんまりできない大多数で構成されるのだけど、
    あの会社の場合は突出した才能の人たちが、
    たくさん集まってそれでいて
    さらにそのなかでバランスを保っている」
   
    先日大阪に行った際に、オブジェクト倶楽部で知り合った
    tsuneさんが、おっしゃっていた言葉です。
    (大体こんな感じですよね?)
    私から見ればこのtsuneさんたちもすごい人達なんですけどね。
   
    そして、どんな人がその「トゲトゲ」
    の部分を構成しているかというと、先にあげた「サンプル」
    マインドマップの記事を書いている平鍋 健児氏、
   
    最近だと「日経トレンディ」(http://mindmap.jp/ref/trendy_200610.html)
    や「日経アソシエ」(http://bpstore.nikkeibp.co.jp/mokuji/nba104.html)
    に「腰リール」というlifehackツールを開発・紹介している掛田 剛さん
   
    上記の記事にも出てて、
    Web上でマインドマップ形式で展開できる掲示板を作ったりしてる
    http://akiyah.bglb.jp/smallproducts/MindMapBBS/
    水越明哉さん(http://akiyah.bglb.jp/blog/)
   
    この二人は、とても美しい手描きマインドマップをサクサク作り上げます。
   
   
    さて、現在のシステム開発というのは、
    プロジェクトのライフスパンが極端に短く
    今まで見えにくかったパターンが見えやすくなってきている。
    そしてその中での効率化を考えていく際に
    「人」という要素がとても重要になる。
    そんな、最先端の開発の現場にいる人たちがチェンジビジョンや
    オブジェクト倶楽部の人達なのだと思います。
   
    開発されたソフトはそのアウトプットのひとつ。
    なので、是非それに触ってほしいと考えてしまう、
    それが「バイアスがかかってるかも」と書いた理由です。


-----------------------------------------------------------------------
▲ご意見、ご感想は、このメルマガに直接ご返信ください。
▲バックナンバーは、
    http://mindmap.jp/06aee/index.html
    マインドマップをこれから身につける!という場合には
    創刊当時のものをご参照ください。
▲コンテンツの著作権は発行人伊藤 賢に属します。
▲メールアドレス変更、配信停止は下記からお願いいたします。
  メールマガジンのアドレス変更・配信停止はこちらから
 => http://www.mag2.com/m/0000146876.html
▲広告・相互紹介についてはこちら=> http://mindmap.jp/000172.html
(MLM、ネットワークビジネス、宗教関係の広告は掲載できません)

発行者: 伊藤 賢(紹介記事は→ http://mindmap.jp/000096.html)
連絡先: info@mindmap.jp

 

このサイトの更新状況などを知りたい方は、 mindmap.jpのメルマガ登録:
→ mindmap.jpのメルマガ紹介
前後の記事へ

« 【mindmap.jp】JUDE/Think! | top(index)ページへ

このエントリーのトラックバックURL http://mindmap.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/255

頂いたコメント

AdSense

この記事に対してコメントする

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?


Copyright(C) and desinged:ITO Ken(伊藤 賢)